ハンドタオル

手を拭くときなどに便利なハンドタオル一覧です。オリジナルのハンドタオルを1個から業界最安値で作成できます。作成はエディタを使って簡単に、どなたでもセミオーダー感覚でデザイン作成・注文できます。ぜひ一度お試しください。

人気ランキング

ハンドタオル ホワイト

¥1800 (税込 ¥1980)

ハンドタオル ライトグリーン

¥1800 (税込 ¥1980)

ハンドタオル ライトイエロー

¥1800 (税込 ¥1980)

商品一覧

全 5 件を表示

サイズから選ぶ

色から選ぶ

格安なのにフルカラーで1枚からプリント! キレイな発色のオリジナルタオルを自作♪
オリジナルの自作タオルが1枚から自由にデザインしてプリント出来ます。 フルカラーで印刷、何色使っても追加費用などは一切かかりません!
光沢のある、キレイな発色でムラのない仕上げで印刷物にマッチしたタオルが 料金一律で制作可能。最新の高性能インクジェットプリントで、熟練の技を持った職人が丁寧にプリントしているので、世界に一つだけのオリジナルタオルが完成します。
版代不要 ダイレクトプリントで製版しないので版代不要!
版代不要
ダイレクトプリントで製版しないので版代不要!
1枚からOK 1枚から発注・プリントOK
1枚からOK
1枚から発注・プリントOK
フルカラー 色数制限なし!カラー写真も綺麗にプリント
フルカラー
色数制限なし!カラー写真も綺麗にプリント
通常3営業日 最短即日出荷の商品も
通常3営業日
最短即日出荷の商品も
インクジェットプリントの色の表現について
color image
color image
color image
インクジェットプリントは、C(Cyan・シアン)、M(Magenta・マゼンタ)、Y(Yellow・イエロー)、K(ブラック)と、下地のホワイトインクでプリントされる色が決まります。
インクジェットプリンタはインクを商品に塗布するので、商品の元々の色によって発色が変化します。
発色をキレイにする為に、下地に白インクを吹き、その上に各色を吹きます。

特性として、モニターでデザインされたものと実際にプリントされたデザインとでは色の違いが起こる場合があり、 これは、パソコンのモニターはR(Red:赤)G(Green:緑)B(Blue:青)で表現されいる為、違いが出る場合があります。
モニター上で生地と同じ色に見えた場合でも、実際の生地に印刷された場合は色味の違い、生地やインクの質感などにより、モニター上と同じようには表現されません。
(黒い生地に黒い背景など)

インクジェットプリントの特性となるため、ご理解・ご了承の上ご注文ください。

2つのプリント方法の特徴と比較

枠ありプリント
枠ありプリント

タオルの周り以外 プリント可能※印刷範囲に制限があり、タオルの端付近にはプリント不可

【タオルサイズ】

ハンカチタオル 20cm×20cm

フェイスタオル 34cm×84cm

マフラータオル 21cm×110cm

スポーツタオル 40cm×110cm

バスタオル 60cm×120cm

【最小ロット】

1枚から可能

【納期】

即日発送可能!※1
(通常3営業日)

※1:即日発送対応商品を 午前9時までにご注文の場合

タオルの周り以外にプリントができます。印刷範囲には制限があり、タオルの端付近にはプリントはできません。【中央にプリント可能】ハンカチタオル、ウォッシュタオル、フェイスタオル、マフラータオル【右|中央|左から選択してプリント可能】スポーツタオル、バスタオル
全面プリント
全面プリント

タオルの全面に プリント可能

【タオルサイズ】

ハンカチタオル 20cm×20cm

フェイスタオル 34cm×84cm

マフラータオル 21cm×110cm

スポーツタオル 40cm×110cm

バスタオル 60cm×120cm

【最小ロット】

1枚から可能

【納期】

通常3営業日

タオルの端まで全面にプリントができます。ベタ塗り、グラデーション、パターン柄などのデザインは精麗にプリントできますが周囲を囲むデザインや、直線を用いたデザインは、タオルの歪みなどでズレが目立つ場合があります。



オリジナルハンドタオルのデザイン例



ハンドタオルの関連記事

簡単3ステップでオリジナルタオルを作ろう!

ご注文方法は簡単3ステップ。商品の中から自分が作成したいアイテムを選び、デザインエディタで好きなデザインを作成、もしくはお手持ちのデザインデータをアップロードします。 最後にデザインが完成したらカートへ追加し注文するだけで、世界に一つだけのオリジナルタオルを作ることができます!
STEP1
Step image
商品を選ぶ
STEP2
Step image
デザインする
STEP3
Step image
注文する

タオルラボが選ばれる理由

タオルラボでは、オリジナルタオルが1個から安く作成できます。デザインの制作はデザインエディタが用意されていて、誰でも簡単にデザイン作成が可能です。 セミオーダー感覚でオリジナルタオルが自作できちゃいます。世界に一つだけのオリジナルタオルが作れるからこそ、タオルラボは選ばれるのです。

利用シーンから選ぶ

オリジナルや自作のタオルは、その個性から相手との会話に繋がりやすいです。 また、世界にひとつだけのプレゼントは喜んでもらえること間違いなし!記念日や誕生日のときは感謝の気持ちをオリジナリティあるメッセージと一緒に贈るのがおすすめです。
記念日・プレゼントシーン
記念日・プレゼント
ネットショップ・販売
ネットショップ・販売
ペア・個人用
ペア・個人用
ライブ・イベントグッズ
ライブ・イベントグッズ

オリジナルハンドタオル

汗ばむ季節に何かと便利なのが、ハンドタオルですよね!

特に汗っかきな人は、欠かすことができないことでしょう。

とはいえ、ハンドタオルについて詳しく知っている人は少ないのでは?

実は、ハンドタオルはみなさんが思っている以上に優秀なアイテムなのです。

そこで今回は、実用性抜群のハンドタオルについて詳しくご紹介します。

いろいろと役立つ内容になっているので、ぜひ最後まで読んでみてください!

目次

ハンドタオルの特徴は?知ってる・知らないことを詳しくチェック!

デザイン入りのハンドタオル

最初に、ハンドタオルとはどんなタオルのことか、主な特徴を詳しく見ていきましょう。

単にコンパクトなサイズのタオルではないことを、ぜひ知ってください!

ハンドタオルの特徴1:コンパクト&ほぼ正方形!

ハンドタオルは、コンパクトでほぼ正方形をしているのが主な特徴です。

ハンカチタオルよりも一回り大きく、4つにたたんだり、おしぼりのようにクルクルと巻いてたたんだりしやすいサイズ。

実際に、両方の手のひらに丁度よく開いて乗せることができます。

コンパクトなサイズで収納しやすい点も、GOODです!

ハンドタオルの特徴2:吸水力が高い!

ハンドタオルは、吸水力が高いのが大きな特徴です。

一般的なハンカチの薄い布地では、すぐにビショビショになってしまうのがネックに。

でも、タオル地で作られたハンドタオルは、一般的なハンカチの何倍もの吸水力があるので、頼もしい限りです。

水仕事のお供としても、役立ってくれることでしょう!

ハンドタオルの特徴3:ハンカチの代わりに使える!

ハンカチの代わりに使えるのも、ハンドタオルの特徴になります。

実際に、ハンカチを持たずにハンドタオルを愛用している人も。

タオル地の吸収力は、いったん慣れてしまうと、一般的なハンカチでは物足りないと感じることが多いからです。

特に夏場は、ハンカチよりもハンドタオル派の人が急増します!

ハンドタオルの特徴4:携帯性に優れている!

ハンドタオルは、携帯性に優れているのも大きな特徴になります。

ハンドタオルは、フェイスタオルやスポーツタオルなどと比較するとコンパクトなサイズ。

それゆえ、たたんでバッグに入れてもかさばらず、携帯性に優れているのです。

小さなバッグが好きな人にも、うれしいポイントといえます!

ハンドタオルの印刷範囲は2種類!枠あり・全面タイプをそれぞれと価格差の理由!

手をポンとたたいて納得する女性

実は、ハンドタオルには、印刷範囲が「枠あり」のものと「全面プリント」のものと2種類あるのをご存じでしょうか?

ここでは、2種類の主な特徴や価格差の理由などについてお話ししますね!

枠ありは限られた範囲にデザイン・印刷するタイプ!

枠ありは、限られた範囲にデザイン・印刷するタイプのハンドタオル。

業者が用意した色から好きな色を選び、指定された印刷範囲にオリジナルデザインを加えて作成します。

印刷範囲が限られているので、ワンポイントデザインや名入れデザインなどに向きます。

また、リーズナブルに作成できるのもメリットです!

全面プリントは全面にデザイン・印刷できるタイプ!

全面プリントは、ハンドタオル全面にデザイン・印刷できるタイプになります。

オリジナルデザインを大きく使えるので、仕上がりの満足度は抜群です。

ただし、取り扱っている業者が少ないのも事実。

全面プリントにこだわりたいなら、ひと回り小さな全面プリントハンカチタオルもおすすめです!

2種類の価格差には3つの理由がある!

枠ありと全面プリントの価格差には、3つの理由があります。

その3つとは、全面プリントのほうが原価が高いこと、高い技術力を必要とすること、設備投資費がかかること。

こうした理由から、全面プリントのほうが価格が高くなってしまうのです。

そのため、特に全面プリントの必要がないのなら、価格が安い枠ありをおすすめします!

ハンドタオルで人気の色は何?ギフトにもおすすめの5色を解説!

色見本

ハンドタオルの色の中でも、特に人気の色をピックアップしてご紹介しましょう。

それぞれの色の特徴を参考に作成すると、さらに素敵な仕上がりになりますよ!

人気の色1:ライトブルー

ハンドタオルの人気の色といえば、ライトブルーが挙げられます。

プレゼントやノベルティに、そして自分用としても、使い勝手のよいハンドタオルに。

涼し気でさわやかな色であり、男女問わず使えるのも人気の理由です。

マリンテイストのデザインなどは、ライトブルーのハンドタオルを更に引き立ててくれるでしょう!

人気の色2:ライトピンク

ライトピンクも、ハンドタオルで人気の色の一つです。

フェミニンな印象が強い色で、特に女性から不動の人気を誇ります。

また、恋愛や愛情を連想させることから、お祝い事にもおすすめの色に。

さらに、上品でおしゃれなハンドタオルに仕上げれば、実用性がよりアップして喜ばれることでしょう!

人気の色3:ライトイエロー

今、人気がグングン上がっているのが、ライトイエロー

ライトイエローのハンドタオルは、持っていると明るい気分になれると好評です。

1年中持ちやすい色でもあるので、何かと重宝することでしょう。

単体でもよいのですが、ライトブルーなどほかの色とペアで作成すると、さらにキュートです!

人気の色4:ライトグリーン

「ナチュラルでホッとする」「不自然に子どもっぽくない」色として、ライトグリーンも人気があります。

実際に、大人からの人気が圧倒的なのも、ライトグリーンのハンドタオル。

癒やし効果がある色なので、最近ちょっと疲れ気味という人にもおすすめです。

疲れたときに目にして、気分をリフレッシュしてみてください!

人気の色4:ホワイト

シンプルなハンドタオルがお好みなら、ホワイトを選ぶとよいでしょう。

ホワイトは清潔感が一番あり、万人受けすることから、ギフトにも喜ばれます。

また、ホワイトはオリジナルデザインが一番映える色。

オリジナルデザインが見映えするハンドタオルにしたいなら、まずはホワイトを考えてみるとよいでしょう!

ハンドタオルのサイズ感は?主な3種類を詳しくチェック!

メジャー

ハンドタオルといっても、実はものによってサイズが随分と異なるものです。

ここでは、主な3種類のサイズ感について詳しくご紹介しましょう!

ハンドタオルのサイズ1:ミニハンドタオル(20×20cm程度)

ミニハンドタオルのサイズは、20×20cm程度です。

とてもコンパクトなので、小さなポケットにもすっぽり収まるサイズ感。

ノベルティなどで大量製作したい場合などにも、おすすめです!

ハンドタオルのサイズ2:一般的なハンドタオル(35×35cm程度)

一般的なハンドタオルのサイズは、35×35cm程度です。

オリジナルタオルラボのハンドタオルも34×37cmで、ほぼこちらのサイズ感。

程よいサイズ感で、使いやすいと人気です!

ハンドタオルのサイズ3:ビッグハンドタオル(40×40cm×cm程度)

ビッグハンドタオルのサイズは、40×40cmと少し大きめ。

たとえば、ランチョンマットの代わりとしても、役立つことでしょう。

もしくは、大きさを活かしてインテリアとして活用するのも、素敵です!

ハンドタオルの主な利用シーンは?人気&おすすめの4つを紹介!

ハンドタオルで手を拭く様子

ここでは、ハンドタオルの主な利用シーンを4つ詳しくご紹介します。

いろいろな利用シーンを参考にし、活用してみてください!

ハンドタオルの利用シーン1:手洗い時に!

ハンドタオルは、手洗い時にとても重宝します。

タオル地の高い吸水力で、手の水分を素早く拭き取るとることが可能。

しかも、ふわふわと肌触りで、使い心地がよいのも特徴になります。

一般的なハンカチとハンドタオルを、目的に合わせて使い分けるのもおすすめです!

ハンドタオルの利用シーン2:汗をかいたときに!

汗をかいたときにも、ハンドタオルがとても役立ちます。

タオル地なので、肌がデリケートな顔や首を拭っても傷めることもなく安心。

それに、素早く汗を吸収するので、不快感をとことん取り除いてくれます。

汗をかく季節には、ぜひハンドタオルをもち歩きましょう!

ハンドタオルの利用シーン3:おしぼり代わりに!

ハンドタオルは、おしぼり代わりにピッタリのサイズ感。

何かと衛生問題が取り立たされる今、手をこまめに拭くことは必要不可欠といえます。

そんなときにも、ハンドタオルが大活躍。

夏は冷たく、冬は温かいおしぼりにして、手を清潔にしましょう!

ハンドタオルの利用シーン4:気の利いたプレゼントやノベルティなどに!

ハンドタオルはとても実用的なので、気の利いたプレゼントやノベルティなどにピッタリです。

たとえば、コンパクトサイズで軽い、消耗品なので気軽に使えるなど、もらった人からの評価も上々。

おしゃれなオリジナルデザインで作成すれば、より喜んでもらえることでしょう。

ノベルティの場合いは、高い評価から思わぬ利益につながることもあります!

まとめ

ハンドタオルは、ハンカチタオルよりひと回り大きめのサイズで、手洗い・洗顔後に使用したり外出時の汗拭き用にしたりなど、何かと便利です。

何枚あってもうれしいので、ちょっとしたギフトやノベルティにも最適。

オリジナルタオルラボなら、高品質&1枚から安い価格で作成できます。

ぜひ、素敵なオリジナルデザインでお気に入りの1枚に仕立ててみてください!

Information sp Information pc

他のカテゴリの商品

オリジナルタオルカテゴリー

スポーツタオルの人気ランキング

スポーツタオル

¥2000 (税込 ¥2200)

スポーツタオル ライトブルー

¥2000 (税込 ¥2200)