スポーツタオル

運動のときに便利なスポーツタオル一覧です。オリジナルのスポーツタオルを1個から業界最安値で作成できます。作成はエディタを使って簡単に、どなたでもセミオーダー感覚でデザイン作成・注文できます。ぜひ一度お試しください!

人気ランキング

スポーツタオル

¥2000 (税込 ¥2200)

スポーツタオル ライトブルー

¥2000 (税込 ¥2200)

商品一覧

全 6 件を表示

サイズから選ぶ

色から選ぶ

格安なのにフルカラーで1枚からプリント! キレイな発色のオリジナルタオルを自作♪
オリジナルの自作タオルが1枚から自由にデザインしてプリント出来ます。 フルカラーで印刷、何色使っても追加費用などは一切かかりません!
光沢のある、キレイな発色でムラのない仕上げで印刷物にマッチしたタオルが 料金一律で制作可能。最新の高性能インクジェットプリントで、熟練の技を持った職人が丁寧にプリントしているので、世界に一つだけのオリジナルタオルが完成します。
版代不要 ダイレクトプリントで製版しないので版代不要!
版代不要
ダイレクトプリントで製版しないので版代不要!
1枚からOK 1枚から発注・プリントOK
1枚からOK
1枚から発注・プリントOK
フルカラー 色数制限なし!カラー写真も綺麗にプリント
フルカラー
色数制限なし!カラー写真も綺麗にプリント
通常3営業日 最短即日出荷の商品も
通常3営業日
最短即日出荷の商品も
インクジェットプリントの色の表現について
color image
color image
color image
インクジェットプリントは、C(Cyan・シアン)、M(Magenta・マゼンタ)、Y(Yellow・イエロー)、K(ブラック)と、下地のホワイトインクでプリントされる色が決まります。
インクジェットプリンタはインクを商品に塗布するので、商品の元々の色によって発色が変化します。
発色をキレイにする為に、下地に白インクを吹き、その上に各色を吹きます。

特性として、モニターでデザインされたものと実際にプリントされたデザインとでは色の違いが起こる場合があり、 これは、パソコンのモニターはR(Red:赤)G(Green:緑)B(Blue:青)で表現されいる為、違いが出る場合があります。
モニター上で生地と同じ色に見えた場合でも、実際の生地に印刷された場合は色味の違い、生地やインクの質感などにより、モニター上と同じようには表現されません。
(黒い生地に黒い背景など)

インクジェットプリントの特性となるため、ご理解・ご了承の上ご注文ください。

2つのプリント方法の特徴と比較

枠ありプリント
枠ありプリント

タオルの周り以外 プリント可能※印刷範囲に制限があり、タオルの端付近にはプリント不可

【タオルサイズ】

ハンカチタオル 20cm×20cm

フェイスタオル 34cm×84cm

マフラータオル 21cm×110cm

スポーツタオル 40cm×110cm

バスタオル 60cm×120cm

【最小ロット】

1枚から可能

【納期】

即日発送可能!※1
(通常3営業日)

※1:即日発送対応商品を 午前9時までにご注文の場合

タオルの周り以外にプリントができます。印刷範囲には制限があり、タオルの端付近にはプリントはできません。【中央にプリント可能】ハンカチタオル、ウォッシュタオル、フェイスタオル、マフラータオル【右|中央|左から選択してプリント可能】スポーツタオル、バスタオル
全面プリント
全面プリント

タオルの全面に プリント可能

【タオルサイズ】

ハンカチタオル 20cm×20cm

フェイスタオル 34cm×84cm

マフラータオル 21cm×110cm

スポーツタオル 40cm×110cm

バスタオル 60cm×120cm

【最小ロット】

1枚から可能

【納期】

通常3営業日

タオルの端まで全面にプリントができます。ベタ塗り、グラデーション、パターン柄などのデザインは精麗にプリントできますが周囲を囲むデザインや、直線を用いたデザインは、タオルの歪みなどでズレが目立つ場合があります。



オリジナルスポーツタオルのデザイン例



簡単3ステップでオリジナルタオルを作ろう!

ご注文方法は簡単3ステップ。商品の中から自分が作成したいアイテムを選び、デザインエディタで好きなデザインを作成、もしくはお手持ちのデザインデータをアップロードします。 最後にデザインが完成したらカートへ追加し注文するだけで、世界に一つだけのオリジナルタオルを作ることができます!
STEP1
Step image
商品を選ぶ
STEP2
Step image
デザインする
STEP3
Step image
注文する

タオルラボが選ばれる理由

タオルラボでは、オリジナルタオルが1個から安く作成できます。デザインの制作はデザインエディタが用意されていて、誰でも簡単にデザイン作成が可能です。 セミオーダー感覚でオリジナルタオルが自作できちゃいます。世界に一つだけのオリジナルタオルが作れるからこそ、タオルラボは選ばれるのです。

利用シーンから選ぶ

オリジナルや自作のタオルは、その個性から相手との会話に繋がりやすいです。 また、世界にひとつだけのプレゼントは喜んでもらえること間違いなし!記念日や誕生日のときは感謝の気持ちをオリジナリティあるメッセージと一緒に贈るのがおすすめです。
記念日・プレゼントシーン
記念日・プレゼント
ネットショップ・販売
ネットショップ・販売
ペア・個人用
ペア・個人用
ライブ・イベントグッズ
ライブ・イベントグッズ

オリジナルスポーツタオル

スポーツタオルって、スポーツのときに使うタオルのことでしょ?」

こんなふうにお考えのみなさん、ぜひこちらを読んでみてください。

スポーツタオルは、その名前のとおりスポーツ時に使いやすいタオルであることは間違いありません。

でも、実はもっといろいろな利用シーンがあるのです。

今回は、おなじみのスポーツタオルについて、詳しくお話しすることにします。

知っていて損しない内容なので、最後まで目をとおしてみてください!

目次

スポーツタオルとはどんなタオル?主な特徴を確認してみよう!

スポーツタオルで汗を拭く女性

最初に、スポーツタオルとはどんなタオルなのか、主な特徴を確認していきます。

読み進めるほど、人気が高いことを納得できるでしょう!

スポーツタオルの特徴1:細長くて首に掛けやすい!

スポーツタオルは、スポーツ時に使用しやすいよう、細長く手首に掛けやすいのが主な特徴です。

実際に首にかけてみると、フェイスタオルよりもたつきが少ないことが分かるはず。

首元がスッキリ見えるので、着ぶくれが心配な人も安心できます。

また、汗を拭うときなどにもサッと外せて、つかったらサッと首に掛けられて便利です!

スポーツタオルの特徴2:汗を素早く吸収する!

スポーツタオルは、汗を素早く吸収できるのもポイントです。

スポーツ時の汗は体温調整のためにかくものですが、そのままだと体が冷えて風邪などの原因になります。

また、嫌な臭いやべた付きの問題も。

でも、スポーツタオルを使えば汗を素早く吸収してくれるのでさっぱりしますよ!

スポーツタオルの特徴3:肌触りがよいものが多い!

スポーツタオルに触れてみると、肌触りがよいものが多いことに気付くのでは?

スポーツタオルは、汗を拭くという役割からゴシゴシ使ってしまいがち。

だからこそ、各メーカーが肌触りのよい素材を使用しているのです。

中でも高品質な素材のものは、いつまでも触れていたくなりますよ!

スポーツタオルの特徴4:屋外・屋内問わず利用シーンが多い!

屋外・屋内問わず利用シーンが多いのも、スポーツタオルが使い勝手のよい理由になります。

長方形で首にかけやすい、タオル地で吸水性が抜群といった理由でとても実用的だからです。

また、デザインによっては、応援用グッズとしての活用方法も。

詳しくは後程紹介するので、併せて読んでみてください!

枠ありと全面プリントの価格の違いは?いろいろな点からチェック!

計算機を使用中の手元

スポーツタオルは、印刷範囲の違いで枠ありと全面プリントの2種類に分けることができます。

ここでは、それぞれの特徴と価格の違いについてチェックましょう!

枠ありのスポーツタオルは一部に印刷可能なタイプ!

枠ありのスポーツタオルは、印刷範囲が一部に限られているタイプのもの。

ワンポイントデザインや名前・イニシャルだけといった、シンプルなオリジナルデザインで作成するのに向きます。

全面にデザインを入れる必要がない、好きな色が選べるといった場合は、より安価に作成できるのもメリット。

お揃いで作りたいけど予算は抑えたいといった場合にも、おすすめです!

全面プリントのスポーツタオルは全面に印刷可能なタイプ!

全面プリントのスポーツタオルは、全面にオリジナルデザイを印刷可能です。

デザインの指定範囲がないから、オリジナルデザインを大きく使うことができるのが特徴に。

たとえば、オリジナルイラストやお気に入りの写真を使ったデザインにおすすめです。

ダイナミックな表現力で、満足度の高い仕上がりになりますよ!

原価・製作の難易度・設備投資費などから全面プリントの価格が高め!

枠ありと全面プリントを比較すると、全面プリントのほうが価格が高めです。

これは、原価・製作の難易度・設備投資費に違いがあるから。

現時点では、全面プリントのほうが従来の枠ありと比べてどうしても高くなるのは否定できません。

でも、その分自由度も満足度も高くなるので、作成してみる価値はありますよ!

スポーツタオルで人気の色はどんな色?全面プリントを活用する方法も!

カラフルな色鉛筆とCOLORの文字

ここでは、スポーツタオルで人気のある色をいくつかご紹介します。

いずれも、人気がある理由が納得できることでしょう!

人気の色1:ホワイト

スポーツタオルで人気の色は、やはりホワイトです。

清潔感抜群の真っ白、ナチュラルテイストな生成りなど、白でも好みで選ぶことが可能。

中でも、やはり真っ白が一番人気になっています。

汚れが気になる人は複数枚作成しておくと、洗い替えができて便利ですよ!

人気の色2:ライトブルー

ライトブルーも、スポーツタオルに欠かすことができないと人気の色です。

さわやかなイメージが強いほか、精神統一しやすい色ともされています。

たとえば、大切な試合で集中して取り組みたい、目標を達成したいといった場合におすすめ。

それに、涼し気な色なので夏場のスポーツに持ってこいです!

人気の色3:ライトグリーン

大人のみなさんに特に人気が高いのが、ライトグリーンのスポーツタオル。

ライトグリーンは癒やしの色であり、見ていると気持ちが落ち着くとの声が多数です。

新緑の色でもあるので、若々しさや健康をイメージする点でも人気があります。

中でも、北欧デザインやナチュラルデザインと組み合わせると、センスよく決まるでしょう!

人気の色4:ライトイエロー

スポーツタオルの色では、ライトイエローも人気です。

ライトイエローは、はじけるような明るさをイメージする色の一つ。

そのほかの色とペアで作成する人も多く、根強い人気があります。

性別を問わず人気なので、プレゼント・記念品・ノベルティなどにも万能です!

人気の色5:ライトピンク

ライトピンクは、主に女性から根強い人気がある色。

実際に、やわらかい雰囲気を持ち、気持ちを明るくしてくれる色です。

フェミニンなデザインと組み合わせると、ますますおしゃれに。

あえてクールなデザインと組み合わせるのも、素敵です!

番外編:全面プリントで好きな色のスポーツタオルを作成可能!

もしも、自分が気に入った色がない場合でも、全面プリントスポーツタオルがすべて解決してくれます。

全面スポーツタオルはタオル全体が印刷範囲になるので、自分の好きな色を自由に指定可能です。

2色のグラデーションや模様を入れるのも、もちろん可能。

どうしてもこの色がよいという、こだわりがある人におすすめです!

スポーツタオルのサイズはどれぐらい?主な種類別に詳しく解説!

メジャー

スポーツタオルのサイズはどれぐらいか、みなさんはご存じでしょうか?

ここでは、3種類のスポーツタオルのサイズについて詳しくご紹介します!

スポーツタオルのサイズ1:ミニスポーツタオル(20×100cm程度)

スポーツタオルの中でも、コンパクトなサイズ感が特徴なのがミニスポーツタオル。

ミニスポーツタオルは20×100cm程度で持ち運びやすく、ジム通いなどにおすすめ。

また、価格が比較的リーズナブルなのでノベルティなどで作成するのにもよいでしょう。

スポーツタオルのサイズ2:一般的なスポーツタオル(40×110cm程度)

一般的なスポーツタオルのサイズは、40×110cm程度。

オリジナルタオルラボで取り扱っているスポーツタオルも、こちらの一般的なサイズになります。

しっかりとしたサイズ感で、いろいろと使い勝手がよいと好評です!

スポーツタオルのサイズ3:ビッグスポーツタオル(43×120cm程度)

ビッグスポーツタオルは一般的なスポーツタオルよりひと回り大きく、43×120cm程度です。

ものによっては、バスタオルとほとんど代わりがない場合も。

たとえば、ジムの後にシャワーを浴びるといった場合などに便利です!

スポーツタオルの主な利用シーンは?納得の4つのパターンを紹介!

ジムでスポーツタオルを使う女性

ここでは、スポーツタオルの主な利用シーンについて4つのパターンをご紹介します。

それぞれ、参考にしてみてくださいね!

スポーツタオルの利用シーン1:スポーツ用・スポーツ観戦用

スポーツタオルは、文字どおりスポーツ用・スポーツ観戦用として主に利用されます。

長方形で首にかけたり巻いたりして使いやすく、汗を素早く吸収できて実用的。

特にオリジナルデザインで作成されたものは、プレーや応援に力が入ります。

みなさんもぜひ、オリジナルデザインのスポーツタオルで熱くなってください!

スポーツタオルの利用シーン2:入浴用

スポーツタオルは、フェイスタオルの代わりに入浴用に活用することもできます。

たとえば、ジムで汗を流した後に入浴する際に使うのもおすすめ。

お気に入りのスポーツタオルなら、入浴後までハイテンションで過ごせるでしょう。

スポーツ用とお揃いでもいいし、入浴用に別途デザインするのもよいですね!

スポーツタオルの利用シーン3:アウトドア用

アウトドアにも、スポーツタオルが大活躍します。

たとえば、キャンプ作業時に首にかけておけば、日焼け予防にも。

また、一時的にものを置くときに敷物として使用することもできます

急に雨が降ってきたときの雨除けとしても、重宝することでしょう!

スポーツタオルの利用シーン2:推し活用

スポーツタオルは、マフラータオルと同様に推し活用に使うこともできます。

たとえば、マフラータオルは推しのアピール用、スポーツタオルは汗拭き用などと、目的ごとに作成するのもおすすめ。

お揃いのデザインでもよいし、それぞれの色やデザインをリンクさせてても素敵です。

現場でも一目置かれるような、おしゃれなデザインを考えてみてください!

まとめ

スポーツタオルは、文字どおりスポーツ時の汗を素早く拭くために優れたタオルです。

でも、もっといろいろな活用方法があることがお分かりいただけたのでは?

オリジナルデザインで作成すれば、さらにお気に入りの1枚に仕上げることができいろいろと活用したくなるはず。

とびきり素敵なスポーツタオルの作成は、ぜひオリジナルタオルラボにおまかせくださいね!

Information sp Information pc

他のカテゴリの商品

オリジナルタオルカテゴリー

フェイスタオルの人気ランキング