/

【超簡単】ハンカチを高品質プリントで自作!誰でも絶対成功するポイントを伝授!

ハンカチを高品質に自作するなら、プリントで仕上げるのがおすすめです!

一見難しそうなハンカチの自作も、プリントなら簡単に仕上げることができます。

お裁縫や手描きイラストが苦手な人でも、大丈夫ですよ!

とはいえ、どんなポイントに注意すればよいのか、どんな方法で作れるのかなど今一つ分からないこともあるでしょう。

そこで今回は、ハンカチを高品質プリントで自作する方法について、詳しくご紹介します。

誰でも絶対に成功するポイントもご紹介するので、最後まで読んでみてくださいね!

目次

ハンカチをプリントで自作するメリットは?選ばれる理由を5つ解説!

ハンカチをプリントで自作するメリットは?選ばれる理由を5つ解説!

最初に、ハンカチをプリントで自作するメリットについて見ていきましょう。

読み進めるほどに、プリントで自作する意味が理解できますよ!

プリントが選ばれる理由1:写真素材を使ってデザインできる!

ハンカチの自作でプリントが選ばれる理由の一つに、写真素材を使ってデザインできることが挙げられます。

たとえば、大好きな家族、友人、ペットなど、写真を使ってハンカチをデザインするのもプリントなら簡単に可能。

これが刺繡やイラストで表現しようとすると、とても大変です。

素敵な写真素材をハンカチのデザインに使いたいのなら、プリント一択でしょう!

プリントが選ばれる理由2:簡単に作れる!

ハンカチをプリントで自作するのは、意外と簡単です。

たとえば、アイロンプリント用紙に家庭用プリンターでデザインを印刷して転写すれば、自宅でも簡単に自作可能。

業者にオーダーする場合でも、デザインデータを渡すだけで簡単にオーダーできます。

簡単に自作できるることは、初心者にとって何よりものメリットです!

プリントが選ばれる理由3:フルカラーでもコストが変わらない!

プリントなら、フルカラーでもコストが変わらない点もメリットになります。

たとえば刺繡などは、一色ごとに色を変えなければならないので、どうしてもコストが割高に。

その点、プリントは、一度にフルカラー対応できるのがメリットです。

カラフルな写真やイラストでも、低コストで仕上げられるのですから、人気が出ない理由はありません!

プリントが選ばれる理由4:表面の仕上がりがなめらか!

プリントが選ばれる理由として、表面の仕上りがなめらかなことも挙げられます。

ハンカチは、肌に直接触れて使うもの。

でこぼこしていると、肌触りが悪くて気になることがあります。

その点、プリントなら表面がなめらかな仕上がりなので、使い心地も抜群です!

プリントが選ばれる理由5:スマホやパソコンでデザインできる!

スマホやパソコンでデザインできるのも、プリントでの自作が人気の理由です。

手描きイラストや裁縫が苦手であっても、スマホやパソコンなら、初心者でも比較的簡単にデザインできるもの。

それに、何度でもやり直しできる点でも、おすすめです。

デジタル機器が普及した今、ハンカチをプリントで自作するのはごく自然なことといえるでしょう!

ここがポイント!ハンカチを高品質プリントで仕上げるコツを解説!

雲に浮かんだポイントの文字

ここでは、ハンカチを高品質プリントで仕上げるコツを詳しく解説します。

ご紹介するコツを押さえて自作すれば、満足できる仕上がりになるはずです!

高品質プリントのコツ1:材料・道具にこだわる!

まずは、材料や道具にこだわりましょう。

高品質プリントを目指すには、高品質な材料と道具があってこそともいえます。

適当に揃えたものでは、やはり仕上がりもそれなになってしまうもの。

できる範囲で、こだわって揃えてみてください!

高品質プリントのコツ2:丁寧に作業する!

丁寧に作業することも、高品質プリントのコツの一つ。

なるべく余裕を持って取り組み、一つずつ丁寧に進めてみましょう。

落ち着いて丁寧に作業することで、思わぬうっかりミスを減らすことにもつながります。

そのためにも、早めに準備に取りかかるようにしてくださいね!

高品質プリントのコツ3:高画質素材でデザインする!

高品質プリントのためには、高画質素材でデザインすることも大切です。

イラストや写真は、高精細でハッキリしているものがおすすめ。

デザイン用の素材は、ハンカチにプリントすることを考えて、選ぶことがポイントです。

たとえ無料素材でも、高画質なものを選ぶと失敗がありませんよ!

高品質プリントのコツ4:高品質仕上げで定評がある業者にオーダーする!

業者にオーダーする場合は、高品質仕上げで定評があるところを選ぶことが大切です。

適当に選んだ業者では、満足できる品質に仕上がらない可能性があります。

一番よいのは、実際にオーダーした人の評判をチェックする方法。

おおむね高評価を受けている業者なら、まず大丈夫でしょう!

もっと知りたい!ハンカチの高品質プリントでよくある失敗例5つをチェック!

カラフルなチェックの文字と色鉛筆

ここでは、ハンカチの高品質プリントでよくある失敗例を5つご紹介します。

思わぬ失敗を避けるためにも、それぞれチェックしておきましょう!

よくある失敗例1:デザイン画面ではキレイなのにプリントしたらがぼやけた!

初心者が失敗しがちな例として、デザイン画面ではキレイなのに、実際にプリントしたら仕上がりがぼやけてしまったということがあります。

これは、デザインの素材が低品質な場合によくあるパターン。

スマホやパソコンではきれいに見えても、印刷品質になると対応できないからです。

やはり、高品質な素材を使用してデザインすることは重要といえます!

よくある失敗例2:デザイン画面の色合いと実際の色合いにギャップがある!

デザイン画面の色合いと実際の色合いにギャップがあるのも、ハンカチを高品質プリントで作成する際によくある失敗例といえます。

まず、スマホやパソコンの画面とハンカチのプリント結果では、多少のギャップがあることを理解する必要が。

この点は、業者のホームぺージなどでも説明されているので、よく読んでおきましょう。

ハンカチの色によってもプリント結果に影響することがあるので、確認しておいてください!

よくある失敗例3:プリンターの印刷設定を間違えて台無しになった!

うっかりさんによくある失敗例が、プリンターの印刷設定を間違えてしまうこと。

たとえば、アイロンプリント用紙で転写する場合は、必ず鏡面指定にしなければいけないところをやっていないなどです。

また、印刷設定を「きれい」「高品質」としなかったばかりに、プリント結果が荒くなってしまうこともあるでしょう。

こうしたちょっとしたミスでも台無しになるので、十分に注意してください!

よくある失敗例4:プリントしたら黒い点のようなものが残っていた!

プリントでハンカチを作るとき、よくある失敗例として黒い点のようなものが残っていたという例もあります。

この黒い点の正体は、デザインデータのゴミ。

特に、複数のイラストやモチーフデータを組み合わせたときに発生しやすいので注意してください。

背景の透過処理は完璧に、細部まできちんとチェックしておきましょう!

よくある失敗例5:激安な業者にオーダーしたら微妙な仕上がりになった!

激安な業者にオーダーしたばかりに、仕上がりが微妙になってしまったという例もあります。

今は、ハンカチのプリント制作も多くの業者が参入している時代。

競争を勝ち抜くために、激安価格を提示している業者もあるでしょう。

でも、単に安いだけで業者を選ぶと品質が微妙になってしまうことがあるので、気を付けてください!

ハンカチの高品質プリント作成はオリジナルタオルラボが一番おすすめ!

オリジナルハンカチタオルバナー画像

ハンカチを高品質プリントで自作したいなら、断然オリジナルタオルラボがおすすめです!

綿100%の高品質素材&1枚から安い価格の全面プリントハンカチ!

ハンカチを高品質プリントで作るには、土台となるハンカチの素材にこだわること必要です。

その点、オリジナルタオルラボでは綿100%の高品質なタオル素材を使用し、1枚から安い価格でオーダーできます。

種類 価格(税込み) 素材 大きさ
全面プリントハンカチタオル 1,045円 綿100% 20cm×20cm

さらに、オリジナルデザインがよく映える全面プリントハンカチな点でも、おすすめです!

高い技術力で高品質プリントならお任せ!短納期発送対応ですぐ届く!

オリジナルタオルラボは、高い技術力でハンカチを高品質プリントしています。

仕上がりにこだわりたい人ほど、オリジナルタオルラボでハンカチを自作するメリットを実感できることでしょう。

そのうえ、オーダー完了後3営業日発送の短納期発送対応で、すぐに届くのもうれしいポイント。

高品質素材&高品質プリント&安い&早いとくれば、選ばない手はありません!

素敵なオリジナルデザインを楽々自作できる!オーダーも簡単な秘密は?

デザインエディタ画像ハンカチをプリントで自作

オリジナルタオルラボを利用した人から好評なのが、素敵なオリジナルデザインを誰でも簡単にできる無料のデザインエディタになります。

スマホからでも簡単に操作でき、そのままオーダー画面に進んで完了できる優れものです。

自分の好きな画像を用意して活用するのもよし、すでに用意されている素材や文字を組み合わせてもよし。

アイデア次第でいろいろなデザインパターンを考えて、おしゃれなハンカチに仕上げましょう!

まとめ

ハンカチの自作は、高品質プリントで作る方法が簡単でキレイに仕上がります。

この記事でご紹介したポイントを押さえることで、誰でも満足度の高い仕上がりを手に入れられるはず。

とはいえ、最も確実なのは、評判のよい業者にオーダーする方法です。

たとえば、オリジナルタオルラボでもハンカチを高品質プリントでキレイに仕上げることで定評があるので、チェックしてみてください!

オリジナルタオルを作ろう!
タオルラボでは、1個からオリジナルのタオルを見積もり不要で作成できます。
web上にイラスト・写真・ロゴなどの画像をアップロードして配置したりスタンプ・テキストを入れるだけで簡単に作成できるので、デザインが苦手な方でも簡単作成!
個人利用はもちろん、プレゼントや記念品、チームグッズ、ノベルティ、同人グッズ、物販・販売用としても多くの方にご利用いただいております。
タオルラボであなただけのオリジナルタオルを作成しませんか?